飛ぶアイアンは必要か?

飛ぶアイアンというのが、持てはやされていますが、最近のアイアンは飛び過ぎではないだろうか。いわゆる、ストロングロフトになっていたり、シャフトも少し長目になっていることもあり、その結果として今までのアイアンよりも飛ぶということになっているはずです。

飛ぶアイアンは楽なゴルフができる?

ただ、アイアンというクラブは飛ばすためのクラブではなくて、狙うクラブですから、飛べば良いという訳でもない。ただ、飛んでくれると楽ではあると思う。7番アイアンで140ヤード飛ぶ、だけど8番アイアンで140ヤード飛ばせるのであれば、8番アイアンの方が楽であると言えます。理由は、7番アイアンよりも短いからです。

アイアンは狙うクラブ

飛ぶアイアンというのは、たしかに楽なゴルフができるかもしれませんが、アイアンは飛ばすゴルフクラブではなく、狙うクラブです。本当に飛ぶアイアンを必要とするのかどうかはよく考えなければなりません。

下の番手(ウェッジ)とのバランスが難しい

飛ぶアイアンを使うことの弊害としては、下の番手とのバランスに困ります。9番アイアンで130ヤード近くも飛ぶようなアインを使う場合は、ショートアイアンよりも下のウェッジのロフト角の選択も難しくなってきます。難しいどころから、ウェッジ3本体制、ウェッジ4本体制になってしまうことまり、必要以上にウェッジを多く入れなければならないというセッティングになってしまうことがあります。

飛ぶアイアンは低スピン

さらには、最近の飛び系のアイアンは低重心で低スピンとなっています。低重心であることは大きなメリットがあり、ボールをきれいに拾ってくれるようにコンタクトできるイメージがありますし、ボールを高く上げることができます。ただ、低スピンのアイアンはデメリットの方が多いのではないだろうかと思います。アイアンはグリーンを狙うクラブです。低スピンのアイアンであれば、グリーンにボールを止め難くなってしまう可能性があるからです。

そもそも、アイアンクラブはボールにスピンを掛けて、ボールを高く上げて、勢いが失速して、真っ直ぐにボールが落下してくるような弾道が打ちたいゴルフクラブです。それなのに低スピンで飛ばせることだけを追求してしまうと、バックスピン量が少なくて、グリーンでボールを止め難くなってしまいます。いつも、グリーンを狙ったアイアンショットがグリーンから少しこぼれているというのは、アイアンショットの技術的な問題よりも、もしかしたらアイアンが低スピンだからという理由があるからなのかもしれませ。

様々な、モデルが登場して、色々な工夫が取り入れらているゴルフクラブですが、昔のままの方が良かったと感じる人も多いのではないでしょうか。ゴルフクラブ選びを間違えるとスコアを崩してしまうこともありますので、ゴルフクラブ選びは慎重になるべきです。とくにアイアンはグリーンを狙っていくクラブですし、使用頻度が高いクラブですから、尚更慎重に選ぶことが賢明です。

ドライバー選び、アイアン選びは重要

ゴルフ100切ることを目指しているゴルファーは、自分がどのようなゴルフクラブを使えば良いのか理解してないことが多いです。それは、まだ自分のゴルフパフォーマンスを把握してないからという理由があるからです。

ある程度、ゴルフに慣れてくると、自分に合ったドライバーやアイアンを選ぶことができるようになります。それは、ゴルフに慣れてくると、自分のゴルフパフォーマンスがどれほどなのかが把握できているからです。

自分のゴルフパフォーマンスとは

ヘッドスピード、スイングリズム、飛距離などのことです。特には、ヘッドスピードは重要です。それほど速いヘッドスピードじゃないのに、プロゴルファーが使っていてカッコいいからという理由で難しいドライバーを購入しても、使いこなせないだけです。または、スイングがおかしくなってしまうこともあります。

自分に合ったドライバーを選ぶことは大切ですが、アイアンの選び方も大切です。とくに、アイアンはゴルフラウンドでは使用頻度が多いクラブです。芝生の上から打つ場合には、アイアンを使うことが多いので、アイアン選びはドライバー選びよりも大切であると言われることもあります。

ドライバー、アイアンどちらもシャフト選択が重要です。重すぎず、軽すぎず、硬すぎずに振り易いシャフトを選ぶことが大切です。自分のスイングリズムにシャフトが合っていれば、シャフトの撓りだけでも、ボールを強く弾いて飛ばすことができるようになるからです。

その他、関連記事

中古ドライバーの選び方
views 3563
2018/05/13更新 ゴルフクラブの中古市場には、本当に多くのゴルフクラブが出回っています。自分に合わないドライバーと思ったら、直ぐに...
テーラーメイド SLDR S ドライバー
views 1227
  前重心(浅重心)のドライバーが増えつつあり、低スピンなボールを打てるドライバーが主流になりつつあるときに登場したのが...
USモデルのゴルフクラブは何が違うのか...
views 1069
販売されているゴルフクラブにはUSモデルというのがあります。これは、日本国内では発売されたゴルフクラブではなく、海外で販売されているゴルフク...
ブリヂストン JGR ドライバー | スライス減らせる...
views 136
  日本人の体形、スイングパワーに合わせて作られたドライバーですから、とても振りやすいです。そして、捉まりが良いし、弾き感も...
SRIXON ZR-30 ドライバー 中古
views 887
SRIXON ZR-30 ドライバー   松山英樹が使用していたことで、中古市場から品薄となったという ZR-30ドライバ...
安くて飛ばせる昔のテーラーメイド 高反発ドライバー...
views 2369
テーラーメイド 高反発モデル ドライバー 目次 安くて飛ばせる昔のテーラーメイド 高反発ドライバー テーラーメイド XR05 / 2...
キャロウェイ GBB EPIC FORGED (フォージド)ドライバー...
views 1193
キャロウェイ GBB EPIC FORGED ドライバー が発売されます。GBB EPIC シリーズが登場してから、ひっそりと開発されていた...
ゴルフクラブは進化しているというか、改善されていく...
views 284
毎年、新しいモデルのドライバーが発売されます。常に進化しており、前作モデルとは異なった飛び性能を登載しています。ですから、進化していると言え...
飛ぶ ドライバー おすすめ | 飛ばせるゴルフは楽しい