当サイトに関して

本当に飛ぶドライバーと飛ばせるゴルフスイングを研究しています。ですが、スイング改造をするよりは、飛ぶドライバーを買った方が飛ばせることもあります。当サイトでは、主に中古ドライバーの紹介をしております。

 

ドライバーを買い替えても飛ばない

新しいドライバーを買っても飛ばないのは、やはり打ち方が悪い、スイングが悪いということです。適切なスイングができれば、ドライバーが古いモデルでも、けっこう飛んでくれます。ヘッドスピードを速くするのではなくて、適切なスイングをすることで、自然とヘッドスピードは速くなります。とくに、ヘッドスピード35m/s~38m/s の ゴルファーの殆どはスイングが悪いというのが現状です。自然とゴルフクラブが走ってくれて、強いインパクトでボールを飛ばせるゴルフスイングを身に付けることが大切です。

 

だけど、ドライバーを買い替えると飛ぶ

ドライバーを買い替えても飛ばないけど、自分に合ってないだけかもしれません。最近は、本当に多くのモデルがありますし、ロフト角、ライ角などを調整することができるドライバーもあります。また、ウェイトを移動させて重心を変更できるドライバーもあります。つまり、自分の今のスイングに合ったドライバーを見つけやすいということです。ですから、ドライバーを買い替えることが飛距離アップをするには、いちばんの近道です。

 

紹介しているゴルフクラブ

当サイトでは、ゴルフパートナーの中古クラブをメインに紹介しております。ゴルフパートナーは、中古クラブを取り扱っていることで有名な企業です。中古ゴルフクラブの在庫は、55万本と言われております。他のネットショップでは販売されてないような、良質なゴルフクラブをゴルフパートナーの公式ネットショップから見つけることができます。ただし、ゴルフパートナーの公式ネットショップは、お世辞にも見やすいとは言えませんし、探しやすいとも言えません。ですから、なかなか良質な中古ゴルフクラブが見つけ難くなっています。

良質な中古クラブを見つけにくいという煩雑さを当サイトが解消して、良質な中古クラブを紹介していくということです。

ゴルフパートナーオンラインショップ

その他、AMAZONショップで販売されているドライバーも紹介しています。楽天ショップなどには掲載されてないゴルフクラブなどもありますので、ゴルフパートナーのオフィシャル 中古クラブ オンラインショップで販売されている中古ドライバーを主に紹介しています。

ゴルフパートナーの公式オンラインショップは、お世辞にもゴルフクラブが検索しやすいとは言えません。だからこそ、良質な中古ドライバーが残っていることが多いのです。その辺りを当サイトがピックアップして紹介をしていきます。よろしくお願いいたします。