キャロウェイ EPIC アイアン 予約受付

キャロウェイのEPIC アイアンが日本でも発売されることとなりました。もともと、GBB EPIC ドライバーが登場したときには、フェース面の弾きが強くて、飛ぶと話題となりました。GBB EPIC ドライバーは、ヘッド内部に2本の柱を取り付けて、ヘッドの無駄なたわみを抑えることで、ボールを強く弾き飛ばすという仕組みになっています。そうすることで、ボール初速が速くなり、飛距離アップができるということです。ですから、ヘッドスピードが遅くても、ボール初速を速くすることができるドライバーであるとも言えます。もともと、ボール初速を速くするには、ヘッドスピードを速くするか、ミート率を高める必要があります。GBB EPIC ドライバーは、ヘッドスピードを速くしなくても、ミート率が今まで通りでも、ボール初速を速くすることができるので、誰でも飛ぶということです。つまり、万人向けの飛ぶドライバーであると言えますね。

飛ばせるドライバー GBB EPIC を作ったキャロウェイは、今度は EPIC アイアンを開発しました。これが、日本でも発売される予定となっています。9月中旬頃から発売される予定とのことです。アイアンのモデルは2タイプあります。 EPIC スター アイアンと EPIC PRO アイアンです。EPIC スター アイアンは、6番アイアンからのセットとなっており、強烈なストロングロフトとなっていますので、誰でも飛ばすことができます。その反面、ストロングロフトは、ある程度のパワーが無ければ、ボールを高く上げられなかったりしますが、EPIC アイアンは誰でも高い弾道を打てるように低重心となっています。

キャロウェイのEPIC アイアンを女子プロゴルファーが試打動画がありますので、確認してみると、7番アイアンで190ヤードほど飛んでいます。もう、飛び過ぎです。7番アイアンで190ヤード飛ばせる必要があるのかどうかは判りませんが、2番手以上飛距離アップができていますので、我々アマチュアゴルファーにとっては、強い武器になるであろうということは、推測できます。ただ、最近のアイアンは低重心+低スピンとなっていますので、グリーン上でボールを止めることが難しくなってきているのも事実です。

 

EPIC アイアン 新製品 予約受付中

 

上田桃子

通常の7番アイアンの飛距離155ヤード
EPIC スター アイアン 7番の飛距離193.8ヤード

 

藤田光里

通常の7番アイアンの飛距離150ヤード
EPIC スター アイアン 7番の飛距離182ヤード

 

佐伯三貴

通常の7番アイアンの飛距離150ヤード
EPIC スター アイアン 7番の飛距離180ヤード

 

上の動画を見てらもえば判る通り、恐ろしいほどの飛距離アップができています。7番アイアンで、こんなに飛ばす必要はあるのだろうかと思ってしまいます。5番アイアンだったら、200ヤードくらいは飛ばせそうな勢いです。

 

ドライバーもアイアンも飛ばす時代

昨今、ドライバーもアイアンも飛ばす時代に突入してきています。プロゴルファーのドライビングパフォーマンスも著しく向上しています。USPGAツアーでは、300ヤード超えは当たり前となりつつあり、300ヤードでは飛んでない方という雰囲気もあります。

アマチュアゴルファーにとって、飛ばせるドライバー、飛ぶアイアンは魅力的です。飛ばせれば、ボールをグリーン近くまでに運べる訳ですから、アドバンテージがあります。飛ばせないと、次のショットで持つクラブの番手が大きくなりますし、難しくもなってきます。ならば、ティーショットで最初から飛ばしておくことができれば、楽なゴルフができるだろうということは、推測できます。

EPIC PRO アイアン シャフト:NS.PRO MODUS3 TOUR 120 新製品 予約受付中

EPIC STAR アイアン シャフト:NS.PRO ZELOS 7 新製品 予約受付中

EPIC STAR アイアン シャフト:Speeder Evolution for EPIC 新製品 予約受付中

飛ぶ ドライバー おすすめ | 飛ばせるゴルフは楽しい